Ends cuoio

ends cuoio

ends cuoio

ends cuoio(エンズ・クオイオ)は、ハーレーダビッドソンのサドルバッグを中心に製造しているイタリアのレザーエクイップメントメーカー。
Quality Rides with youをモットーに、イタリア、トスカーナ地方の名産である植物タンニンなめしの牛革を用い、職人が1点づつ丁寧に手作業で仕上げます。

ends cuoioのこだわり、特長

ハンドメイドへのこだわり
ends cuoio(エンズ・クオイオ)では、最高の素材を最高の技術で産み出される品は最高の品質であるという信念の下に、いたずらな機械化は行わずハンドメイドにこだわり製作しています。最高の素材と熟練の職人が集まるイタリアならでの製品を一つ一つ丁寧な手作業で生み出し続けています。

ベジタブルタンニンレザー(植物タンニンなめし)の使用
ends cuoio(エンズ・クオイオ)のほとんどは、その素材に【ベジタブルタンニンレザー(植物タンニンなめし牛革)】を使用しています。
ベジタブルタンニンレザーは、トスカーナ地方で製造される植物タンニンなめしのレザーは、1200年頃から伝統を受け継いできた革です。 使えば使うほど馴染み、艶や風合いが増すのが特徴です。天然植物(草や木の汁など)から抽出したタンニン(渋)を使って皮をなめす方法で、低コストと省力化から採用されている化学薬品を使ったクロムなめしに比べ、コスト、手間暇が非常にかかりますが、使い手によって様々な表情を見せる天然素材を使用した革ならではの経年変化(育てる)を楽しみいただけます。

カスタマイズの楽しみ
モーターサイクルパーツにおける【ビジュアルの格好良さ】は機能性と並ぶ、重要な要素だと考えます。ベーシックな部分は踏襲しつつもリデザインされた商品は、どこかヨーロッパ風なビジュアルを感じられるでしょう。また、ハンドメイドならではのメリットを生かして、ステッチの色を変えたり、ストラップやポケットを追加したり、お客様のイメージに近づけるカスタマイズオプションも用意しております。