HOME > ROKFORM
ROKFORM

ROKFORMとは

ROKFORM(ロックフォーム)は、リプレイスモーターサイクルアクセサリーで有名な"Two Brothers Racing"が新たに設立した、モバイルデバイス用アクセサリブランド。
設計から製造まで一貫してアメリカでおこない、メイドインUSA にこだわった高品位な造りと、スマートフォンの可能性を広げる革新的な製品の数々は世界各国で高い評価を得ています。

fork_v3_case

堅牢なデザインで保護性能の高い v.3ケース

ケース素材には航空機や自動車など輸送機器、電気電子、光学、医療機器、防弾ガラスの材料など産業機器に広く用いられているエンジニアプラスチックの中でも平均して高い物性を示すポリカーボネート樹脂を使用しています。
ピックアップトラックで踏みつけても耐えうるほどの高い本体保護性能があり、RokShieldシリーズはさらに衝撃吸収バンパーを追加してさらなるホールド機能向上が図られています。
両面テープで固定するダッシュボードマウントが付属しますので、車のダッシュボードに貼り付けてお使いいただけます。ケース背面中央部のノンスリップグリップにマグネットを装着すればツールボックスや冷蔵庫などに貼り付けたりと様々な使い方が出来ます。
また車以外にも自転車やバイク、ベビーカーなどと各種マウントがラインナップされています
v.3ケース商品はこちら>>>

ケース使用例
fork_clamp_model

セパレートハンドル車、SS系のバイクにオススメ

アウター直径50mmのフォーク用と53mmのフォーク用に2種類用意。
ステムホールに差し込むタイプとは違い、フォークの突出し部分にクランプをするタイプですので、ステアリングダンパー装着車両でも取り付けることが可能です。
素材には航空機用グレードの高強度、高密度で軽量な「6061-T6」アルミニウムをブロック材から丁寧に削り出し、被膜の硬さおよび耐食性、耐摩耗性に優れた、硬質アルマイト加工を施しています。
スマートフォン固定方法は、マウントのツメの部分にv.3ケースを合わせて、ひねって固定します。横向き、縦向きどちらでも固定が可能です。万一の脱落を防止するストラップも付属します。
フォーククランプタイプの商品はこちら>>>

フォーククランプ装着例
bar_clamp_model

一般的なハンドルバーに対応したバーマウントタイプ

直径22.2mm〜31.75mmのバーに取り付け可能
ハンドルバーにマウントする場合、付属の3種類(⌀22.2mm用、⌀25.4mm用、⌀1.1/4インチ用)のプラスチックシムバンドを使用することでさらに確実なクランプが可能です。
通常のブラックアルマイトモデルのほかに、クロームハンドル装着車向けにクロームモデルもご用意。クロームハンドルに違和感なく、マッチします。
素材には航空機用グレードの高強度、高密度で軽量な「6061-T6」アルミニウムをブロック材から丁寧に削り出し、被膜の硬さおよび耐食性、耐摩耗性に優れた、硬質アルマイト加工を施しています。
クロームモデルは、硬度が高く、耐食性、耐摩耗性に優れたハードクロムめっき処理をした後、バフ研磨をおこない艶出しをしています。
スマートフォン固定方法は、マウントのツメの部分にv.3ケースを合わせて、ひねって固定します。横向き、縦向きどちらでも固定が可能です。万一の脱落を防止するストラップも付属します。
バークランプタイプの商品はこちら>>>

バークランプ装着例

ROKFORMムービー

商品一覧

該当商品はありません

ページトップへ